calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

店主の日記

店主の日々の出来事やお知らせを掲載します。

工房I−ZERU

工房イーゼルと読みます。 人生の記念日を形に残そうと メモリアルフォトスタンドを 制作しています。 バック類やアクセサリーの製作も 合わせて行っています。 お客様の意見を反映させながら 製作しています。

念のため

恐れ入りますが、自社の宣伝等のコメントや公序良俗に反するコメントは公開いたしませんのでよろしくお願いいたします。

時間短縮の為に

0
    工具の開発が必要不可欠です。

    まっすぐの線は定規があれば簡単にひけますよね。



    やぱり下穴開ける為の菱目打ちでの音無し穴あけ工具ですねぇ…



    直線の精度向上と扱いやすさが課題です。


    今日は財布加工してます。

    コメント
    お久しぶりです

    革モノも
    色々とつくられてるんですね!

    工具や収納、作業効率も大事ですが、
    あくまでも最終目的はお客さんに
    喜んでもらえるような品物を
    作り上げる事だと思います

    経営的な面は、あくまでも
    それに見合うクオリティーが
    あって初めて成立すると思います

    厳しい言い方かも知れませんが、
    今のイーゼルさんの作品には
    それほど魅力を感じません

    イーゼルさんほどの努力家なら、
    もっと良いものが作れるハズです

    客観的にモノの良し悪しを
    見極める力を養い、
    一人二人の意見にまどわされることなく、技を極めれば、結果はついてくると思います

    生意気なコメント失礼しました

    頑張ってください
    • 和流匠
    • 2013/05/21 9:57 PM
    和流匠さん
    貴重なご意見ありがとうございます。
    ごもっともな意見だと思います。
    財布はお客さんが日常使う物
    使い勝手はお客様から情報収集して改善に努めています。
    作品のクオりティを上げるための工具作りなのですよ。
    今後とも忌憚の無いご意見お待ちしております。

    ありがとうございました。
    • 工房I-ZERU
    • 2013/05/23 8:35 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック